テーマ:映画

映画「宋家の三姉妹」 ギャラリーエークワッドにて

2015.01.16(金) 会場の東陽町には東西線で一眠りして着いた。 魅力あるお父さんの教育方針で育てられた有名な三姉妹の華麗で波乱に満ちた人生の映画。私のお父さんだったら良かったのにと思うほど魅力的なお父様。 冒頭シーンで姉妹がこだまを楽しんでかくれんぼしていた大きな円形の「こだまする壁」に魅せられた。自宅のお庭にあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポーランド映画「木漏れ日に家で」

26.12.19(金) 高野悦子のシネマライフ 竹中工務店のギャラリーエークワットで開催中の「小さなホールの物語」―高野悦子のシネマライフ-を見に行く。 ギャラリーの特設ミニシアターで2007年作ポーランド映画「木漏れ日に家で」を見る。 主人公の91歳のマニエラ(ダヌタ・シャフラルスカ)は賢い愛犬のフェラデルフェアと暮らし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画「ニューヨークの巴里夫」

26.12.6(土) セドリック・グラピッシュ監督のフランス映画。 10年連れ添い子供が2人の夫婦は、喧嘩も多くなっていた。奥様はニューヨークへ出張し、そこでアメリカ男性と出会いが・・結局離婚し、二人の子供をつれてニューヨークへ行ってしまう。残された主人公の夫(ロマン・デュリス)も、子供に会えないのはつらいとニューヨークへ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンサート西本智美指揮「宿命」

26.11.2(日)  咳をこらえるのがつらいと、だいぶ前からコンサートはやめていたので、久しぶりのクラシックのコンサート。 外山啓介のピアノでラフマニノフ前奏曲作品23-4、32-2「鐘」ラフマニノフをはじめて生で聴いた。すばらしかった。 西本さんが指揮台に乗り背中を見せたとき、すらっ延びた長い足に「格好いい!」と思わず声に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more