テーマ:

Whitchurch からManchesterへ

2015.4.14(火) MさんとSさんに歩いて5分ほどのバス停まで送られ、9:20発Chester行きのバスに乗る。 Chester駅で荷物を預けられると、Mさんは言っていたが、預ける所もコインロッカーもない。歩いて行った町のホテルで預かると聞いた時に、8年前にそのホテルを探して歩いたことを思いだした。 Cheste…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スコットランドのママ 

2015.4.13(月) スコットランドのママ(Mさん)は今86歳。外出は、歩行器を持って歩いているが、家の中では普通に歩き、さっさと家事もこなす。肉と、空中切りで切った野菜をスロークッカーに入れると8時間でできると言う「キャセロール」のディナーをご馳走になった。常にすぐに片付け、きちんと暮らしているので、いつでもお部屋の中は美し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Whitchurch 

2015.4.13(月) この町にはPCをつなげられる店はない。Sさんの口利きで、朝10:00歩いて5分ほどのピーチツリー(コミュニティセンター)で私のパソコンをつながせてもらう。PCの動きが遅く、メールを見てホテルを取るだけで疲れてしまった。 午後は、タウンへ出て、ATMでポンドを引き出し、まちを散策する。不動産屋の物件を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Whitchurchの高齢者施設 Bradbury Care Centre

2015.4.12(日) Sさんのお誘いで、11:30にMさんとブラットベリーのサンディランチへ、行くことになっていた。Mさんは孫が早くに来ることになったので、いけなくなったと、私だけで行く。 会場では、75歳は越えているように見える男女13人ほどが、3、4人ずつでテーブルを囲んでゲームをしていた。 ゲームRummik…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Whitchurchの町

2015.4.12(日) 窓を開けた時、鳥が部屋に入ってしまったことがあったと、Mさんはそれ以降窓は開けないと決めたようだ。窓は開けるときは、1cmほどだけ開ける。毎朝30分は窓を全開している私には、部屋の酸素が不足しているような気分で散歩に出ることに。 廊下から外へ出たとたん、あまりの寒さにコートを取りに戻りたくなったが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wrexham

2015.4.11(土)  Mさん、Sさんと3人でWrexhamへ行く。バス停で、また昨日の同じフラットのメンバーと一緒になる。やはりWrexhamへいくという。 緑の牧草地、青い空に白い雲、そして放牧された羊や牛たち、のどかで豊かな景色だ。農家、墓地、教会などの脇をバスは走る。 途中で、犬を連れた男性が乗ってきた。イ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Nantwith

2015.4.10(金) 今日はMさん、Sさんと3人でNantwithへ行こうと言っていたが、今朝のテレビのニュースで、空気が悪いので外出を控えるようにと言っていたので、私は出かけられないと、Mさんはお留守番。Mさんの友人のSさんと2人で出かけた。同じフラットの4人も一緒のバスだった。みんな70代かしら・・みんなでおしゃべりをして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Whitchurchの運河

2015.4.9(木) 朝5時に目覚めてしまったので、布団の中で漱石を読む。 8時半には家を出て、町を抜け教会を折れて、8年前にも行った運河へ向かう。カナルにはボートが停泊していたが、人気はなく静か。ボートの住人は,まだ外に出ていない。 ボートの名前のJust Nowに眼が止まる。日本で、最近流行っていました「今でしょ」。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Whitchurch

2015.4.8(水) こちらでは、インターネットは使えないのだった。Aにお母様のところに行くということを、メールせずに来てしまったので、着いたと携帯でメールを送ったが、戻ってきてしまった。 Mは、娘のAと7年前の長い世界旅行の後で、仲たがいしてしまったようだ。娘から電話が来ても、私にとってはストレスになるのでいやだとMはいう。母と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

羽田発深夜便でフランクフルト乗り換えマンチェスターへ15時間の空旅

2015.4.7(火)  羽田発0:50の飛行機なので6日の21時に家を出た。夜中の出発は1日いっぱい仕事が出来るのでいいなと思ったが、そうでもない。もう夜中なのに機内では眠れず、映画を見てすごした。 隣の女性と話をしたら、ヤングリビングという天然オイルの会社のメンバーで、フランクフルトで乗り換えてクロアチアへ行き、さらにバスで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猫たちは、お留守番

2015.3.26-28 2泊3日で出かけるので前日の25日、猫たちを娘のところへ連れて行った。 ソラは大丈夫だったが、エメは、次の日になっても、ごはんは食べず、水は飲まず、トイレもしない。固まってしまって動かない。娘はかわいそうになったと我が家へ連れ戻した。 エメは内弁慶だ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴨川 亀山病院 鈴木真砂女記念館

2015.3.28 (土)  友人が亀山病院は有名な病院だという。私は、病院は嫌いだ。出来るなら近づきたくない。 でも、話を聞いていると、どんな病院なのか見たくなった。 病院くさくなく、ホテルみたいだ。売店では、いろいろなグッズを売っていた。 エレベーターで上がり「食べるスープ」を見晴らしの良い食堂で食べる。なるほど、病…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 鴨川から鵜原へ 鵜原を歩く-ここはすばらしい!  

2015.3.27 (金) 鴨川駅まで、海岸を歩いた。途中の鴨川シーワールドは子供連れであふれていた。 鵜原まで電車で行く。鵜原駅前の案内所で、歩く地図をもらい、食事どころをうかがう。どこにも食べるところはないので、この先の中華の店しかないという。海の近くにいるのに、中華はないよなと思ったがないので仕方がない。早めのお昼をと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴨川 誕生寺「渦巻くかたち」発見 弁天島

2015.3.26 (木)  誕生寺の山門に渦巻くかたちを見つけた。 寺内に入ると、かわいい少年僧の日蓮の像が建っていた。 今まで見た日蓮上人の像では、吉祥寺の井の頭文化園にある西望さんのが、一番だと思う。 ちょうど、本日最終という船に乗り込んで、鯛が浦へ。 透き通った海面にえさを食べに浮上した、大きな鯛の群れを見た。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴨川  「濱よし」 「オシッコに敬礼 ウンコに感謝」

2015.3.26 (木)  鴨川グランドホテルのメンバーの友人に、以前から誘われていたが、もう一人の友人も行きたいと言うので急遽3人で鴨川へ行くことになった。ところが、一番行きたかった友人は、いけなくなってしまい、二人ででかけた。 東京駅から10:00のバスに乗り、海ほたるで休憩し、おおよそ3時間半ほどで鴨川に着いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 室生山上公園 芸術の森

2015.02.26(木) 今日は雨降りで寒い。 奈良駅からJRで桜井まで行き、そこから近鉄で室生口大野まで行く。 桜井までのJRの車内は、座席が4人席と2人席のボックスシートが混在していておしゃれ。朝のラッシュ時でも、ゆったり座り試験中なのだろうか勉強して、いる学生が多い。こんなに体はつぶせるものなんだと、びっくりするほど押…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奈良:法隆寺 「ひより」

2015.02.25(水)  法隆寺へ京都から電車でむかう。 法隆寺で思いがけず、渦巻くかたちを発見してうれしくなる。 金堂の4本の柱に龍が巻きつき、見事な昇り龍の渦巻きだ。 法隆寺の仏像の横顔と、手を写真に撮りたかった。残念なことに内部は写真撮影禁止になっていた。 どっと団体が来て、ガイドが説明していたと思うと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more