Manchester The John Rylands Library

2015.4.15(水)  ジョン・ライランズ図書館は、Enriqueta Rylandsが夫の記念として公立図書館を作ろうと10年の建築期間を経て、今から115年前の1900年オープン。建築家はBasil Champneys。今はマンチェスター大学図書館の一部であり、2008年に一新して再オープンしたと。 エンリケタ・ライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「渦巻くかたち」を発見:ManchesterArt Gallery 

2015.4.15(水)   渦巻くかたちには幸せの種が潜んでいる。美術館でも渦巻くかたちを見つける。 太い真鍮の手すりをなんどもさわっていいなあと思う。蒔絵の徳川将軍の籠があり、そこに渦巻くかたちをみつける。 日本の工芸品を海外で見ると格別のうれしさと誇らしさを感じる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Manchester Art Gallery

2015.4.15(水) 昨日、町を散策しいて植物がアートのように植わっている建物を発見。近づいたらマンチェスター私立美術館。若い桜もひっそりと咲いていた。素敵! やはりこれは、The Lost Gardens of Manchester「マンチェスターの失われた庭」という、ナショナルトラストの庭師。ショーン・ハーキンがボラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more