Whitchurch 

2015.4.13(月)

この町にはPCをつなげられる店はない。Sさんの口利きで、朝10:00歩いて5分ほどのピーチツリー(コミュニティセンター)で私のパソコンをつながせてもらう。PCの動きが遅く、メールを見てホテルを取るだけで疲れてしまった。

午後は、タウンへ出て、ATMでポンドを引き出し、まちを散策する。不動産屋の物件を、のぞいて見た。平屋は、バンガロウ、マンションはフラット、2階建ての1戸建てはハウスというと今回知った。広い一軒家が350.000ポンド(6.600万円)。Mさんのフラットは、2LDKで1000万円と。私が買うなら、ベランダとバスタブは絶対欲しいと思うが、ベランダの付いた家は見かけないので難しい注文だ。

Mさんのフラットからは、裏木戸を開けるとタウンにでられ、タウンにはチャリティショップ、レストラン、肉屋さん、電気屋さん、図書館等がある。みな歩いて5分ほどだ。歩いて5分にバス停があり、バスで近郊の街へ1時間ほどで行ける。その前にはスーパーマーケットが2つある。歩いて5分ほどに、カフェ、コミュニティセンター、その隣に高齢者ケアセンター、病院がある。20分ほど歩くと運河と放牧地。この町は小さいが、暮らしやすく、とってもラブリーな町。

アンティックショップ゚は、店がオープンしているのは水、木、金曜日。水曜日にティポットに出会ってしまい、写真に撮る。もう陶器は買わないと決めていたのに、寝て起きるとやはり欲しいと木曜日に買った。
画像
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

        車椅子利用者のバンガロウ(福祉の家)

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック