新聞紙で作る猫のトイレ

2015.01.24(土)

ネコのトイレはネコ砂を使わず新聞紙で作る。
近所から頂戴してきた新聞紙を大きく広げて1枚ずつにし、半分に折りまた半分に折る。それを半分に裂き、ちょうどA4サイズほどの大きさにして箱に積んでおく。

それをネコトイレに3枚づつ敷き、その上に1cm幅ほどに裂いて短冊状にした新聞紙をたっぷり載せる。裂いた新聞紙を上にもちあげ1枚1枚がばらばらになるように落とすことを2度ほどすると、ふわりしたトイレが出来上がる。

以前腱鞘炎だったときには、1cmに裂く作業がつらかったので、シュッレターが欲しいと思った。でも、手で裂くから新聞紙の繊維が毛羽たち尿を吸い込みやすくするのだろう。
シュッレターですっきりと切ったものでは猫たちは快適でないだろうと思いなおして今もこの作業を続けている。

猫たちはトイレを取り替えると待っていたように用を足すか、ここで遊ぶ。

ここに、エメは髪を結わく輪になった太い輪ゴムを、高い棚から手を使いショイショイとゲートボールのように蹴り落とす。そしてトイレに飛び降り、ふわふわの新聞紙のなかをシャかシャカと探す。見つかると口に咥えて棚に飛びあがり太い輪ゴムを棚に置く。そして、また同じことをはじめる。
あきずに何度もやっていた。

ソラはもらってきた新聞紙の袋を覗いてチェックし、次に袋の中に入って満足と言う顔をする。
新聞を広げると中に入り込んでふざける。

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック